大阪メトロ「阿波座」駅 より徒歩5分の治療院

NPO法人ひとり暮らし高齢者の笑顔をつくる会グループ

大阪市西区立売堀4-7-24 TMG阿波座ビル303 [MAP]

10:00~20:00
10:00~19:00

[休診日] 日祝日

完全
予約制

お電話でのご予約・お問い合せ
06-6531-3585
[電話受付] 10:00~20:00 / 日祝休診

24時間受付!!メール予約・お問い合せ

良治堂鍼灸院ブログ

TOP POST

\ 最新情報やお役立ち情報を配信中! /

良治堂鍼灸院ブログ

曇った顔を笑顔に変える治療院 良治堂鍼灸院です‼️
患者様へのインタビュー(感想)を頂けました!

舞踏家/プロフェッショナル ダンス アーティストのMitto(ミット)さん体の動きや使い方を良くご存知のプロにお話伺う事が出来ました❗ありがとうございます(^-^)/

当院では、身体を使うプロの患者様も多数居られますよ🎵
【自然治癒力こそ、人体に備わった最大の薬である】

曇った顔を笑顔に変える治療院 良治堂鍼灸院です‼️

患者様へのインタビュー(感想)を頂けました!
絵本の読み聞かせや様々な活動をされておられます。キティちゃんです(^.^)
来院時、肩甲骨や背中の硬さと昔に発症した四十肩の影響で肩が挙がりにくい。そして、体の歪みでお悩みでした!当院では、体のバランスの悪さや関節の動きが制限されてお悩みの方も多数お越し頂いております。

良治堂では、あなたのハートに寄り添ってお悩みを解決するお手伝いをしています‼️
【自然治癒力こそ、人体に備わった最大の薬である

曇った顔を笑顔に変える治療院 良治堂鍼灸院です‼️

[慢性的な頭痛からの解放]患者様の体験談~I様の場合~
あなたが、もし同じようなお悩みで早急に何とかしたいと考えておられるなら…。今の痛みから解放されるための一歩を踏み出すきっかけになればと患者様にご協力頂きました!

<I様(30代・女性)の体験談>経緯:この患者さまを診させて頂いた初診時ですが、朝起きた時にまず頭が痛む…スポーツしようと頑張ってみたが途中で痛む、お酒を飲んだ時も痛んできてお友達との楽しい時間もままにならない。そんな状況での治療を開始しました。(補足ですが、痛み止めのお薬を常用する傾向が見受けられました。以下、患者様の体験談です。
○当院に来院する前はどの様な症状で悩んでいましたか?
ほぼ毎日 起床時から頭痛で睡眠が苦痛に思えていました。その度に服用する薬もどんどん、きつい物になっていっているのが不安でした。
○当院の施術を受けてみてお悩みの症状はどの様に変化しましたか?
睡眠が苦痛ではなくなり、起床時 日中共に頭痛がおこる事がほぼなくなりました。薬を飲む事もほとんどありません。頭を圧迫していたのが無くなった感じです。
○どの様な方に当院をお勧めしたいですか?
慢性的に頭痛で悩まれている方や睡眠を苦痛に思われている方。

※施術の効果には個人差があります。あくまでも患者様のご感想です。
患者様の現在…。すっかり元気になられたご様子で、スポーツや飲酒をされても、まったく頭痛が起こらなくなられたそうです。
【自然治癒力こそ、人体に備わった最大の薬である】

東洋医学(鍼灸)は、古来より経験医学として体の自然治癒力を高めて免疫機能を
UPさせると言われています。

そもそも免疫とは何なんでしょうか?

ずばり、免疫とは体を守る機能です!
体内に侵入した菌やウイルス、細胞におきた異常を感じた時に、あなたを守ってくれる大切な防衛機能です。

日常、体は様々な有害物質にさらされていますが、「免疫システム」が正常に作用しているからこそ
重篤な状態にはならない様にコントロールされています。

しかし、、
こんな方は要注意です!
【免疫を下げる要素】
・運動不足

・血液の循環が悪い

・常に緊張状態でリラックス出来ない(睡眠の質も悪い)

そのまま放っておくと。。
 確実に免疫機能が低下していたり、外部からの攻撃にうまく対応出来ない体になる
 可能性があります。

この続きは次回お話しますね。

東洋医学と鍼灸で免疫力のある「負けない体」を作る活動《免克(めんかつ)》
してみませんか?!

当院では、鍼灸師の国家資格を持ったベテラン施術家が
自然治癒力・免疫力を高めて強い身体を保ちたいあなたを全力で支援します。

大阪も緊急事態宣言は解除されましたが、現状はまだまだ厳しい様子です。
訪問リハビリ鍼灸の施術で伺っている施設も例外ではなく、未だに外出が許されていません。

患者さんの田中さん。。
ほんまは、車いすで外に出て美味しいもの食べたい。美容院に行きたい。
取り合えず、外の空気に触れたいとの願望でした。
その望みはまだ叶いそうに無いので、
和菓子が大好きなんで、苺大福とどら焼きを差し入れました。

ドラえもんのどこでもドアがあったらな~。どこでも行けんのにとしょうもない事考えています。

鍼灸を活用したコロナに打ち勝つワンポイント豆知識を発信していきますね。
キーポイントは自然治癒力、免疫力です!
乞うご期待。

当院では、コロナに打ち克つ・重症化させない為の身体づくりのサポートしています。
お気軽にご相談ください!

こんにちは、院長の塚原です!!

この度、当院のホームページをリニューアルしました。
良治堂鍼灸院のことを知っていただくため、
治療や施術、お身体のお悩みに関する知識など
コンテンツを充実させながら情報を発信してまいります。
ぜひご活用ください。

今すぐ使える東洋医学(春の養生編①)

春は一年のうち始まりの季節にあたり、この時期に身体を整える事は2017年を元気に過ごす

為にも大切な事です!

■春はストレスを上手く解消して肝(かん)を元気にさせる

東洋医学の特徴の一つに「五行学説」があります。

 東洋医学では、宇宙を構成する全てのものは「木・火・土・金・水」のいずれかの

特性を持っていて、5つに分類できるというもの。

それぞれは互いに影響しあっていて、それらが調和することでバランスが保たれると考えます。

東洋医学では、この法則に当てはめて人体を5つに分類(肝・心・脾・肺・腎)し、季節(春・夏・長夏・秋・冬)や季節ごとの特徴(風・暑・湿・燥・寒)など、

自然の影響を考えながら体を整えます。

季節によって、かかりやすい病気や体調不良があるのは、このように体が自然の影響を受けているからです。
この考え方から見てみると、春は「木」に属する季節になります。

万物が伸びやかに生まれ育つ時期で、新陳代謝も活発になり、体内の陽気も動き始めます。

初春のころは体がこの変化ついていけず、頭がぼーっとしたり、だるさを感じたりすることもありますが、無理をせず少しずつ体を動かすようにすれば楽に動けるようになります。
また、春には「風」と「肝」が当てはまるので、春の養生では「風」の影響を考え、「肝」を養うことが大切。

特に気を付けたいのは、精神的なトラブルです。「五月病」ともいわれるように、春は感情の調整機能を持つ「肝」が影響を受けやすく、イライラしたり情緒不安定になったりしやすい季節なので、「肝」を十分に気遣ってストレスを発散するよう心がけましょうね!

 補足:
東洋医学でいう「肝」は、西洋医学でいう肝臓の働きだけでなく、自律神経系や新陳代謝の機能を担い、全身の「気(エネルギー)」の流れをコントロールし、精神を安定させたり、内臓の働きをスムーズに保ったりする役割をしています。また、肝は血を貯蔵し、必要に応じて供給するという血の調節機能も担っています。 

ストレスが溜まると肝の機能が低下し、消化器系の不調や疲労感、イライラ、憂鬱といったさまざまな不調が現れるようになります。 
 

症状別対処法、ツボでの手当、食養生の手当は次回以降へ

NPO法人ひとり暮らし高齢者の笑顔をつくる会グループ

大阪市西区立売堀4-7-24 TMG阿波座ビル303 [MAP]
大阪メトロ「阿波座」駅④番出口より徒歩5分

完全
予約制

お電話でのご予約・お問い合せ
06-6531-3585
[電話受付] 10:00~20:00 / 日祝休診

24時間受付!!メール予約・お問い合せ

※施術状況により電話に出れない場合ありますので
その際はおかけ直し頂くか留守番電話をお願いします。

10:00~20:00
10:00~19:00

[休診日] 日祝日

※キャンセルの場合は必ずご連絡ください。尚、ご予約時間を10分以上過ぎた場合はキャンセル扱いとさせていただきますのでご了承ください。

pagetop